FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

浪漫電話と俺。

こないだ中古OA用品の店に行き、
机とか色々見たんだが、
お目当ての


「良い感じの机」


と言う物は見つからかったが、
変わりに変なの見つけたわ。


「浪漫電話」

1150518156_16.jpg


とか言う電話機である。

1150518156_75.jpg


ご存知(?)俺は黒電話機を24台所有する
電話機好き人間なんだが、

高い物はごめんである!

黒電話は全て無料で手に入れたが、
その他に

「壁掛け黒電話」

「ハンドル式黒電話」ぐるぐるハンドル回してかけるやつね。)

等は残念ながら有料で手に入れたぜ。

個人的に思い出深いのは「ピンク電話」なんだが、
アレは骨董市で3千円で購入した。

個人的に金を払ってまで電話機をコレクションする場合は
上限は高くても5千円まで!

それも、出来れば「ちゃんと使える」と言うのが
望ましいのである。

この中古屋さんで見かけた浪漫電話機と言う素敵電話は
4980円と言う、ギリギリの値段・・・・・・。

使用できるか店の人に聞くと


「正直申し上げまして、動作チェックもしておりません。」


と言う事なので、ほぼ5千円近いこの電話機は
俺の基準からは外れていたぜ。



もう一度この店に机の寸法を確認しに行った時に
もう一度シミジミこの電話機を確認した・・・・・。


「もう少し安ければ買っても良いかなぁ?」と。


そんで交渉した
ちなみにこの電話機は公衆電話機としても
使用可能らしく(と言うか本来そっち向きらしいが。)
コインを入れる所が有るんだが、
店の人に色々と聞くと、

「申し訳有りません、この電話機はご覧の通り
 鍵が無くなっておりまして、御使用が出来ない状況に・・・
 と言うか動作確認もしていないんです。」


「するとこれは・・・?」


「まぁ、アンティークと言うか、飾りに使用して
 いただくと言う事ですね。」


その辺の事をこの電話機のメーカーに問い合わせてみた。
やはりこの電話機の横に付いてる鍵穴に合わせる
鍵と言うのは、
どうも取り寄せが出来ないと言う事である。


「すいません、さっきこの電話機のメーカーに
 訊いてみたんですが、鍵は無理っぽいんですよ。
 やはりこれは飾りに置いとくしかないみたいなんですが・・・・
 飾りに5千円は高いんで、
 少しで良いんで安くなりませんか・・・!?

 4千円じゃ駄目ですか?」



「・・・・・すいません、これ、引き取る時に
 けっこう高額で引き取った物で・・・・・・・・・・。」



「・・・・気持ちの分で良いんですぅうううう!!!!!」





と言う事で480円分引いてもらって4千500円に。

しかし、よくよく検索するとこの電話機、
10万円以上するみたいなのである。(新品だと。)



色々と検索してみると他の店では同じ物が4万で・・・・・・



「・・・・・・ケタ間違えてないかなぁ俺・・・・・・・・!?」


確かに間違えていないはずだ・・・・・・!

確か、これ取っておいて貰う時に、
この店は配達をしていないんで郵送になると言う事なんだが、

「・・・・多分・・・・2千円はしないと思うんですよ」

と言う話を聞いて、

「4千5百円円の電話機を2千円くらいかけて輸送するのも
 馬鹿らしい。」

と思ったのを覚えてるんだが・・・・・ッッッッッ



本日、取りに行ったんだが




「あ、どうも、梱包しておきました。


 じゃあ4千5百円で。」




ホッとした、が、

同時に申し訳ない感じがした。


使用できるかはやはり未定。







・・・・・でも面白いんで良いや!
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コンテントヘッダー

今日から原稿!

夜景 (162)


ネーム通ったは良いが、翌日くらいからアシ・・・・・

本日までアシ・・・・・・

先ほどまでアシ先に・・・・・・ッッッ

本日は昨日から徹夜でございました。
本日からしばらくまとめて休みだぜ・・・・・ッッッッ!!!

自分の漫画が描ける・・・・

死ぬまで・・・・・
(死ぬ事有りませんが。)

死ぬまで描ける・・・・・・・・ッッッッ!!!!

どんなに描き続けてても良いんだ!


「いけね!明日はアシだ!!!」


なんて事は当分有りませんから!

しかし、5月いっぱいでアシは辞める事になっているんだから
これから俺はどうなるんだろうねぇ?

まぁどう~~でも良いか!


今度は女子プロレスの話なんでコスチゥームで
悩んだわ。

前回はコスプレの話だったんでコスのデザインの
楽しさ、と言う物を少し学んだ。

気が


する・・・・・・。


それはそうと寝る。

友人に「机を探してるんじゃい」と言う話をすると
「ジョイフル本田」とか言うホームセンターを
教えてもらったんだが、

どう~~~~にも遠いぜ・・・・。

友人は「バイクならば電車よりは速いと思うよ?」

というが、俺は物凄い方向音痴なんで、
多分電車とかいうより、人間として遺憾な方向へ
行きそうな気がする・・・・・。

机はしばらく今のやつに無理やりエレクターの
金具を取り付けて固定した(想像もつかんだろうが。)
物で我慢するか。

これで「揺れ」は著しく軽減されるはずなんだから。
(見た目は最悪なんだがな。)

こないだリザイクルショップで60cm×100cmの
なかなか手ごろな机が有ったんだが、

「やっぱりもう少し大きいのが欲しいなぁ~~~」

とかいって処分するのも馬鹿らしいんで迷ってます!

しかし、小さい分には大きくするのはそんなに
難しくないんだろうが、
大きい物を小さくするのは大変そうだし、
ここは一番、試しに買ってみようかな?と。

いざとなりゃ大き目の板を買ってきて載せれば良いんだから・・・!





寝ます!
コンテントヘッダー

同人誌が届いてたぜ。

夜景11 (98)


先ほどアシ先から帰ると、不在通知が・・・。

見ると印刷屋さんからの小包である。

同人誌の配達である!



とうとう印刷されたかぁ・・・・・・・・・・・・。


今の所原稿が第一で、とりあえず同人誌を
どうこうと言う時間は無いんだが、
原稿の間に色々と時間を作って何とかしないと
いけないな。

それはともかく、

今日は大雨・・・・・・・



同人誌、水がしみてたりせんだろうな?

しみてて売り物にならなくなってたら
俺はどうすれば良いんだろうね?

そんな事は無いんだろうが、
とにかく届いたら一度全部箱から出して確認しないと
いけないな。


あああ~~~~~~~~心配だぜ!


それはそうと中古コピー機、気になるなぁ・・・・。
アシ先でその事は話したんだが
どんなモンなんだろうなぁ?

大体自分で本とか作る場合はPの仕分けが大変
なんだが、
最近のコピー機はそれも自動でやってくれるらしいし、
自動両面コピーなどもやってくれるだろう。

問題は表紙なんだよな。

レーザーのカラーコピーと言うのはどのくらいの
耐水性が有るんだろうか?

現実的に考えて現実的では無いんだろうか?




まぁ良いわ



寝る。
コンテントヘッダー

エアスクリューとクソ雨と俺。

夜景10 (28)


アシ先である。

ああぁあああああもうぅうううう!!!
朝から大雨で憂鬱だぜ!

モンキーのエアスクリューを調整してあるんだが、
そうすると晴れの日、または乾燥してる日には
物凄く吹けが良いんだが、

こういう雨の日はも~~う調子は最悪である。

渋滞してるけどモンキーは小さいから
最前列まで行けたりするんだが、
雨でエンジンの回転がなかなか上がらないんで



ツトットットットッ・・・・・・。



とおぼつかなくスタート、
非常にストレスが溜まるぜ。

と言う事で俺は最近胸ポケットにマイナスドライバーを
常備している。

その日の天候に合わせて
エアスクリューを調整するんだが、
こうザンザン降ってるとカッパの前を開けて
胸ポケットからドライバーを・・・・
などとやってるのが強烈にめんどくさい・・・・ッッッッ!!

でもそうしないと居眠りしてるみたいなエンジンに
なるんで仕方なくやる。

何とかエンジンの調子の良い所に調整できた・・・・・

んだが

アシ先は高台に有るからか?或いは近くに大きな
川が有るせいか?
或いはその両方が原因でそうなるのか分からんが
アシ先の所では何でかえらい事エンジンの吹けが
悪くなるのである!

アシ先から自宅に近づくにつれどんどんエンジンが
調子よくなるんだが、
アシ先でエアスクリューをベストに調整すると
自宅に近づくにつれ、
どんどんと調子が悪くなるんでまた調整が必要になり
大変めんどくさい!!!!!!!!!!!!!

と言う事で、俺はよく知らんのだが、
手元でエアスクリューの調整が利く何か良い物は
無いのだろうか?
天候、或いは低地、高地でこんなにエンジンの
調子が変わるんだから、
誰か同じ事を考える人間は居るはずである!!!

と言うか、普通そんな物なんだろうか?

昔、エアスクリューを調整しだしてから
極端になってるとはいえ、


・・・・・いや、極端すぎる設定になってるかも分からんが・・・。


雨の日、晴れた日とかで買った当初はこんなに
苦労しなかったんだが、
元の持ち主は相当に良い位置に調整してあったんだろうな・・・。

物凄く調子が良かったからなぁ・・・・・。





晴れろ!とっとと・・・・・!!!


通勤が有る日は・・・・・・・ッッッッ!!!!!!




懐かしく、古いうえにどうでもいい日記ですがついでなんで上げました。
コンテントヘッダー

中古コピー機と俺。

夜景10 (45)


一昔前は個人でコピー機とか所有するのは何となく
ブルジョワなイメージだった・・・ような気がするぜ。

編集部でバイトをしていた時に、
作家さんの所に原稿を取りに行くも、


「これ、コンビニでコピー取ってきてもらえる?」


と言う事を作家さんに頼まれる事も有ったぐらいである。
(ちなみにメジャーな作家さんだった。)

俺は昔、新連載が始まり、コピー機を奮発して入れてる
作家さんの所でアシをしていた事もあり、


「・・・・俺も連載が始まればコピー機を入れる
 べきなんだろうか?」



とか考えて、昔な~~~んにも考えずに
リースでコピー機を入れて後々に痛い思いを
したものだなぁ・・・・。
(ちなみに最近まで現役だったんだが、最近
 読み取りが弱いんで使用してません。)

こないだ中古OA機器の店に机を見に行くと、
中古コピー機が安い安い・・・(笑)

フルカラーのコピー機(無論レーザー)とかが
30万くらいで有るし、
普通のモノクロだと10万くらいから普通に有るのである!



・・・・・・・何だったのかなぁ、俺の苦労は・・・・。



しかし、ああいう安いコピー機とか見てると
ついつい考えるな・・・・



「自分で同人誌(平閉じ)ならば刷れるんじゃないか?」と。



本文16Pで考えて、え~~~と・・・・。

トナー代とか考えて、え~~~~と・・・・・。


と言うか皆同じこと考えるんだろうな。

表紙がフルカラーだと考えて、え~~~~と・・・・。

皆で共同で印刷するとして、え~~~~~と・・・・・・・。



なんだか出来そうな気がしてきて怖いなぁ!

しかし、平とじで印刷(?)されてる同人誌とか、

「間に合わなかった人」

とか以外では最近見ないなぁ。
やはり現実的では無いんだろうか?


それはそれとしてサークル名とか、そろそろ真剣に
考えないとなぁ・・・・・・。





え~~~~~~~と・・・・・・。
(今アシ先なんで写真は無いぜ。)



現在はサークル名を表記のとおり「ギャラクシー大百科」で決めております。
コンテントヘッダー

机を買うぞ!と俺。

1146866403_253.jpg


机と言う物は物描きにとって重要かも知れんが、
今の今まで(現在でも)適当な折りたたみ物を
使用していたぜ。

連載当時はキッチリしたものを使用していたが、
その後まとめて処分し、

その後で入れた机は全て折りたたみ物ばかりで
普通に固定された物は無し!

折りたたみ物でも全然不都合は感じなかったが、

・・・・と言うかなんで今まで平気だったか
不思議なんだが、
やはり消しゴムなどをかけて机が揺れると言うのは
はなはだ不愉快である。

狭いし!

上京した時に漫画家さんからいただいたテーブルが
有るんだが、
愛着もあるし、ハンズで折りたたむ脚を買ってきて
取り付けて「机」として使用してるんだが
そろそろ限界だぜ。

パソコンのキーボード等も机の一角を占めるように
なってるんだし、
そろそろ大きな机をまた買いなおさないとなぁ・・・・

現在は60×90cmくらいのテーブルを
利用してるんだが、
個人的には60×110くらいの物が欲しいぜ!



随分色々と探し回ったんだが、

以下の条件で


① 大きさは60×110×70~75cmくらい。

② 引き出し等が付いてない完全な物書き専用

③ グラつかない


と言う物なんだが、案外無いんだよこれが!

ハンズから始まり、島忠、リサイクルショップ、ロフト等を
回ったんだが、なかなかこれが・・・・・!

いや、無い事もないんだが、値段が高い物が
多くてまいったぜ!

こちらとしては大体1万から1万3千円くらいまでで
考えてたんだが、どうも

「オシャレデザイン」

な物とかがヘタすると4万を越えたりする訳だ!!!!

60×100くらいの物であれば格安が無い事も
無いんだが、いかんせんもう少し広さに余裕が欲しいぜ。

今日は60×120の机で、もう「ピシッッッ」とした
感じで全然グラつかない机を発見、
値段も12800円と言う事で規定以内なんだが・・・・・

120の横幅は少し大きいなぁ・・・・・・・。

机の端を切れば良いんだが、机の端に脚の有るタイプなんで
それも出来ない、と。(なにしろ丈夫に作られていた・・・。)

あれで110ならば確実に注文してたんだがなぁ・・・・・・・!!!

ヘタして焦って変な机とか買ってもイライラが
つのるだけだろう・・・・と早急に答えは出さずに置いたが
そろそろ限界じゃ。

今日はリサイクルショップでそこそこの物を3千円くらいで
発見したんでアレでしばらく繋いでおこうかなぁ?
(60×100でちょっとばかし小さいし少しグラつく。)

あるいは家で使ってないエレクターが有るんでそれに
大き目の板を載せて使うとか?

とにかく!グラつかないのが大前提で・・・・ッッッッ!!!



60×120と言うのは大変頼もしいサイズなんだが、
俺はあんまり広いと落ち着かないので駄目だ。
(たかが10cmの差なんだがな。)



便利とか以前の問題なんじゃ!
コンテントヘッダー

さっそく走ってみた、コレダで。

今日ははどうにも我慢できんで、1晩で慣らし運転を終わらせるべく
川崎まで深夜走ってきたぜ。100km。

夜景10 (16)


(写真も撮ってまいりました。)

なるべく遠回りして距離を稼ぎたかったんだが
時間的な話もある。

だいたい100kmちょうどくらい走り、100kmから先は


「慣らし運転終了!全開じゃい!!」


と思いつつ・・・でもすぐさま家に着く(涙)

ポート加工して慣らしたんだが、ネットで検索すると

「ポート加工後の慣らし運転は要りません。」

などというような情報が出てるくらいでよく分からんが、
排気ポート加工というのはそこまで神経質に慣らさなくてもいい感じの様ではある。

ともあれバイク屋さんに言わせれば


「新しい部品をつけたら
 とりあえず慣らしは何でも必要なんだよね。」



とのこと、

とにかく慣らしは終了!
慣らし運転は30kmくらいが基本みたいだけども、
環七なんで時速30kmで走り続けていると煽られるは迷惑だわで大変なんで、
40km乃至50kmに届かない速度で走り続けるぜ。

ときおり仕方なく吹かす場合もある。

「エポ」のポート加工後はずいぶんとエンジンの特性が変わったのが
ダイレクトに分かったものであるが、
コレダはそんなでもなく、ずいぶんとマイルドである。

中低速で走ってても分かるのは


「トルクが太くなったかな?」


という点。

環七というのはアップダウンの多い道である。
信号で待ち、すぐに加速も十分でない状態で登りに・・・・
となるとコレダは坂道が全 ッッッ然ダメなバイクなんで
普通は話にならん速度しか出ないんだが、

今回は普通に力強く登っていく感じに。

全体的な速度は全然上がってない感じだが、
トルクが上がるということは加速も上がるわけで、
今まで10km~50kmの間がもたついてたとして、
けっこう気持ちよく加速していく感じになっている!

街乗りに良いですな!

エポを加工後は、個人的にはエポの一番の味わい・・・
というかエポならではの

「キビキビしたピーキーな走り心地」

というのが半減し、加速なんかでも2スト特有の
一呼吸おいてギュワッ!という特性が出てきたのである。

いったん加速が加速(?)してくると気持ちよく飛ばせるが、
エンジンの回転数を下げると、また上がるのに少しタイムラグが出てくる、

エポはアクセルを開けると開けたそのままの感じでダイレクトに
エンジンがキビキビ反応してくれてたのが良かったわけで、
加工後はややそれがない!

その代わり最高速、トルク、などは加工前とは比べ物にならないのである。

しかしながら加工前のピーキーな味わいも捨てがたい感じではあるぜ。


コレダの加工後の感じは、加工前のエンジンを非常に調子よくした感じで、


「ああ、今日はエンジンが良い感じじゃん?」


というような具合。

ポート加工・・・と言っても3千円で1時間の加工である。
多分、こんな感じなんですねぇ。



とはいえ



今日は慣らし運転しかしてないんでろくろく全開にはしていないんだなぁ。

今後、様子を見てまた日記に書きたい!



とにかくやって良かった!!






走りに行きてぇ。
コンテントヘッダー

「コレダ」のシリンダーを出す。

ミクシィの日記を読み返すと、5月19日に「シリンダーを出す」とか
書いてるからずい~~~~ぶん長く受け取るのに時間が掛かったのである。

さて

普段はミクシィの過去日記から上げてるから分かりにくいが
本日はリアルタイムの日記である!

なんでかというと昨日シリンダー加工が終わって嬉しいから・・・・・・ッッッ!!!

5月19日からだから・・・・・
実に2ヶ月近くは待ったのである。

その間にバイク屋さんが入院したりしたんで遅れたのは仕方ないんだが・・・・・・

結局加工時間自体は1時間くらいしかかかってないところを見ると、
単に厄介だったんだろうか(苦笑)
一人で経営されてるんで、大車輪のごとく働いてるもんな。

それはともかく経緯はこうである。

5月くらいに愛車スズキの「エポ」のシリンダー加工を
某ショップさんにお願いしたんだが、
(排気ポートの拡張などである。)

そのシリンダーが帰ってきて、すぐさまバイク屋さんで
ガスケットなどを注文し、待っていたんだがその際に


「これくらいの加工ならばうちでも出来るよ?」


ということだったんで、安く済むのであればお願いしようかな?と。

ちなみにショップさんで加工してもらった際は確か12000円ほど、
俺が行きつけのバイク屋さんはおそらく東京で1番安い店だと思うんだが


「・・・・その場合はおいくらくらいかかりますか?」






3000円くらいかなぁ?」


ということだったんで、愛車「コレダ」のポート加工をお願いしたんだぜ。

コレダスポーツに乗っている方は分かると思うんだが、
コレダのエンジンは眠たい・・・・・ッッッ!!!

眠たいしもうアンタ、50kmくらいからエンジンのヒドイ振動と、
アクセルを戻したら独特


ムグワッッッッ


という



「シリンダーが粘ってるんじゃねぇか!!???」



な感じの独特の気持ち悪い振動

なん~~~~~~~~~かちょっと乗っててスッキリしないエンジンなんである。

坂道になると極端に速度が落ちるし、
運転してると


「今日は調子がいいから気持ちいいな!」


という日が5回に1回くらいしかないし



ううう・・・・・

書いてて文句しか出てきてないんだが・・・・・・
ご機嫌なときは物凄くご機嫌なバイクなのである。
ともかくさんざん乗り回している!

しかし、50km超えた辺りから出てくる嫌な振動も、
アクセル戻した時の嫌な振動も、
キャブの調整でほとんど軽減することに成功したのである!

後は「眠たさ」と「パワー」である!!



あんなに振動するのに「眠い」なんて・・・・・ッッッ!!!



モンキーを盗難されたんで仕方なくコレダに乗り始めたが、
モンキーの3,1馬力に対してコレダスポーツは4,5馬力!

乗る前は過剰に期待してましたな。(コレダは2ストだし。)

しかしながら乗ると・・・・・・・・・・・・・・・・




「これは本当に2ストなのか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?」




というのが正直なところで、
燃費は良いんだがやはり2スト、
下手をすると





「4ストの加速に、2ストの燃費」





という、悪いとこどりのバイクになるわけである。

悪いことに乗ってたモンキーのエンジンが下手に「当たり」のエンジンで、
無改造でも速く、確か○○kmくらいは出ていたのである。
(コレダも一応、それぐらいは出るけどね。)



「2ストで馬力も上なのにこんなに坂道が苦手で遅いなんて・・・・・?」



まぁともかくエンジンが眠い


どうにかならんだろうか・・・・・・・・
どうしよっかなぁ~~~~~~~~~~~~とか
思っていた矢先である。

そんな折の「3千円でポート加工」である。



「少しでも速くなれば。」



「少しでも眠さが無くなれば。」



という気持ちでシリンダーをあずける。

併せてマフラーを取り外し、しつこいくらいに内部を洗浄、
バッフルもサビが来るまでしつこく洗浄した!

日記②
(インナーバッフルとサイレンサーを浸け置き洗浄。)

これで





これで・・・・・・ッッッ!!!!






でも2ヶ月は長かったなぁ・・・・・・・






「すいませんどうでしょうか?」





「まる1日あれば出来るから。明日来る?」





「いえいえ急ぎませんから、よろしくお願いします」






「すいません、どうでしょうか?」





「まだ手を付けてないんだよね(苦笑)明日来る?」






「いえいえ急ぎませんから。」










「すいません、どうでしょうか?」
(これが昨日である)





「午後に来る?」



「え?」






「今からやるんだけどね(苦笑)」



「午後って・・・・2時間くらいしか無いんですけども・・・・?」




「やり始めれば1時間くらいで出来るから(苦笑)」





「じゃあゆっくりめに行きますね(苦笑)」






という流れで仮眠をとったら間違えて夕方の6:00に起床。







「どうでしょうか?」








「今からやるから(苦笑)」







そんで行ってみたんだが、
バイク屋さんがなにやらチュインチュインと作業をしている





「どうでしょうか?」







「今、加工してる(苦笑)
 飛び込みでお客さんが来たんでね。」





もうぅ!




仕方ないんで今走ってきたコレダのエンジンを冷やして
シリンダー外して待つことに。

コレダはスペアとして事故車のエンジンが丸々1台分有る。

という事でシリンダー加工をしている間は
事故車のシリンダーを外して装着、それで走ってたんで
シリンダーを、加工で預けてても普通に走れてたんで
不自由は無かったのである。

でも一刻も早く眠たいエンジンからは開放されたかったですな。


で、20分くらいでポート加工は終わった(笑)
(まぁ、バイク屋さんまで30分くらいはかかったし。)


そんで、なんだか知らんがその日の内に組み込んで(営業時間は超えてしまっていたが・・・。)
そのまま昨日、走って帰る。

加工したばかりだから「慣らし」が終わるまでは全開は出せないぜ。

すこし開けてみたけども、まぁ・・・・
独特の眠さは軽減されている感じだぜ。

しかし・・・・

少しでも眠さが軽減できるように、と2月か3月頃に
排気ポートの掃除をしたのにな、
今しがた走ってきたコレダのシリンダーを冷ましてから
交換前のシリンダーのポートの方を観察してみると・・・・・

写真のように
僅かの間にカーボンで少し排気ポートが狭くなってる。

日記⑦ (15)



もうぅううううううううううううう~~~~~~~~~~~~!!!!!!!




コレダはマフラーがすぐに詰まるとは聞いているが、
この感じでは仕方がないんだろうニャ~~。
(でもコレダのマフラーは掃除しやすいんでまぁいいか。)

日記⑦ (17)
(ついでに外側からのぞいてみた所も載せてみた。)

慣らしが終わるのが楽しみである





ちなみに加工賃はきっちり3千円でございました。
コンテントヘッダー

悩むインテュオス4と俺。

DSC_0161.jpg


インテュオス4を買うとなると店で買うよりも
ネットで注文した方が安いのである。

何でかは知らんが6千円くらい違うのである!

さて、

アシ先で使っているインテュオス3は
A4のやつである。
(書き込む所が。)

小さいやつを買おうかな?とか考えていた事も
有ったんだが、友人に言わすと



「サイズが小さい分だけ何だか実際の原稿と大きさが
 違う感じで違和感が有った。」




と言う事なので小さいやつは止めて、
大き目の「ラージ」とかいうやつを狙っているぜ。

・・・・・・・・・・・と言うか、
何でこんなボクシングの階級並みに分かりにくい
サイズ表記にしてるのかさっぱり分からんわ。

いや、ミディアムとか、ラージとか、分かる事は
分かるんだが、

おしゃれか?おしゃれを狙ってるんか!?



「デジタルで漫画を描くのってオッシャレ~」か!!??


(被害妄想が入ってます。)



「小型」「中型」「大型」で良いじゃないか!!!!!!!!!
注文する時ドキドキ物なんだよコンチクショウが・・・ッッッッッ

それはそうと大きさとかを調べる時に数値で
調べたんだが、
現行のインテュオス3のA4版より若干違う所が
有るんでそこが気になるなぁ・・・・。

タテヨコの長さが違うのである!

若干なんだが、縦に短く、横に広くなっているのである。

おそらく「ワイド画面」とかの事を考慮して
作られているんだろうが、

今までインテュオス3を使用してたんだし、
それに慣れてるんで止めてくんねぇかなぁ?

「使い心地が良くなる」のは良いとして
「サイズも変わります」とかだとちょっとおっかないぜ!

インテュオス3の描き心地は全然悪くないんだし、
この際中古でも良いかなぁ?とか考えたんだが、
あんまし・・・

ミリョクの有る数字で売られてない・・・・・・・

とにかく今一番気になるのは「ワイド」になってる事!

あと、書き味!


こないだビックカメラで試したら
多分、ソフトとかの互換性のせいかも知れんのだが、
物凄く反応が悪かったのである。
(お試しように自由に触れる物だったんで調子が
 悪くなってる事も考えられるしな。)


まぁ・・・ごく少ないリポートによると
殆ど3と変わらない感じだそうで、
3から4に買い換える必要はそれほど感じないにしても、
「ファーボ」」を買い換えるならば良いんじゃないかなぁ?
と言う所らしいぜ。

ファーボのみ使用してると分かんないんだけども、
インテュオス使った後だとファーボは何だかペン先が
フワフワ浮いてるような感じがして、
インテュオスだと「しっとり感」が有る感じがするんだよな。

これは意外と大きいんだよなぁ~~~~~~~~・・・・。




とりあえず買うよ、インテュオス4。


だけど「明日すぐに必要なんだよ!」と言う
所でも無いんだよな。





来月まで様子を見るか・・・・・。

今は在庫が有るかも知れんが、来月から急に
値上がりしたりしちゃったりしてな。



現在は愛用しております!
コンテントヘッダー

インティオス4とエラストマー芯と俺。

1146099009_77.jpg


こないだアシ先のタブレットでエラストマー芯を
試す機会が有ったわ。

ビックカメラあたりで見てて興味は有ったのである。

タブレットと言う物は芯がツルツルしてて
大変描き心地の悪い物で、
「フェルト芯」等の物も出てはいるんだが、
その上でタブレットの上に紙を張らないと
なかなか摩擦は得られない物だぜ。

しかし最近は慣れてきたのか、
まぁ我慢できる感じにはなっていたんだが、
こないだアシ先でタブレットの芯をエラストマー芯に
換えて使ってみると・・・・

良い感じに摩擦が出てグーである。

紙を張った上で書くとさらに摩擦が増えて更に良い感じである。
(ちょっとグリップが利き過ぎるきらいがあるが。)

芯は当分これで良いんだよ、

しかし問題はタブレット本体!
最近発売されたインティオス4である!

俺は基本的にファーボでも良いかなぁ?とか
思っていたんだが、
(タブレットの設定で有る程度硬くしてると調子良かったし。)
一旦インティオスに慣れてるとなかなか戻れないのである。

インティオス4の使い心地はまだ聞いた事無いんだが、
(検索してもなかなか詳しいリポートが見つからないなぁ・・・。)
こないだビックカメラで試してみると・・・・


う、ううう~~~~~~~んん・・・・・?


「コミスタ」ならばともかく、フォトとかだったんで
いまいち分からなかったわ。

ただ、インティオス3あたりだと殆ど飾りにしか
なってなかったショートカットキーなんかが
使いやすくなってそうでその辺は魅力だ。

しかし、

インティオス3が急速に市場から姿を消してるのが
気になるなぁ・・・・・・・・・・・・・・!

第一、インティオス3とインティオス4の値段が
殆ど変わらないと言うのが気になるぜ・・・。

出たばかりだし、いきなり手を出すのも危険かな?
まぁ良いわ。

何にせよ新しい机とタブレットは買わないと
いかんのだしなぁ。



明日は机を買いに行こう。

もう揺れる机はごめんです。


インテュオス4が出たばかりの頃の日記です。
現在は愛用しておりますが、どう~~~~~も
仕事先と自宅のパソコンで使い心地が違うんでまいる感じです。
コンテントヘッダー

葬儀とおくりびとな人と俺。

1144411640_252.jpg


葬儀と言う物は何となく非日常な物に思えるが、
おじさんくらいの歳になると、結婚式より
大きな頻度で呼ばれる物だし、
呼ぶ物でも有るようだぜ。

少しばかり葬儀に関して思った事を書き起こしたい。

最近、映画「おくりびと」を見たんだが、
アレは泣ける・・・・・!

身内に死に化粧してる所を見たもんな、俺。

その人はにっこり微笑んで


「すぐに綺麗にしますからね。」


と言ったのを覚えているぜ。

ジッサイの所、その亡くなった人は綺麗になっていた。

どういう場所でああいう技術を覚えるのか分からんが、
確実にああいう技術は必要である。

昔、確か「エンバーミング」とか言う技術を駆使する
「エンバーマー」と言うお仕事の話を何かの本で
読んだ事が有るんだが、

アメリカなんかだと損壊した遺体をより生前に忠実に
再現する技術が凄いそうな。

そんで、その本の中で、確かベトナム戦争で顔を
殆ど吹っ飛ばされたかして原型をとどめてない遺体を
殆ど生前のままに再現したエンバーマーの話が
紹介されてて、

「どうやったの?これ?」


「母親から生前の写真を貰って再現したのさ、
 僕の芸術作品だよ。」


と言う様な会話が載っていた気がするが、
記憶で書いてるんで定かではないぜ。

ただ、そういうプロが居ると言う事は大変頼もしいぜ。

身内を亡くした人の物凄い姿を見た後では
なおさらそういう気がするのである。





故人も良い顔で皆とさよならしたいに違いないしな。
コンテントヘッダー

お乳メールと俺。

1141124225_81.jpg


おかしい・・・・

おかしいぜ世の中は・・・・

家に帰るとメールをチェックするんだが、
あきらかに怪しいメールと言うのが殆ど毎日届いているぜ。



「人妻で~す、あたしと不倫しませんか?」

「後腐れの無いSEXオンリーの付き合いを・・・」

「近所の人妻です。体が乾いてます」


等と言う奇特なメールがだいたい1日一通は
届いているのであるが、

迷惑なんでメール先を警察に連絡し、
取り締まっていただく、と言う事は不可能なんだろうか?

だいたい直の知り合いでもないのにいきなり
「肉体関係」など結ぼう
などと言う話である。

どうせあて先なんて全然確認しないで送ってるに違いない!
と言うかそれ以前に、
これはハッキリ言って犯罪に抵触せんのか?

未成年なんかにもバシバシ送ってんだろ?どうせ。

俺らなんかエロ漫画描いててどんだけ色々と
ツッコミが入っている事
か・・・・・

迷惑メールならOKなのか?

実害が無いからってOKなのか?

スピード違反とかだって実際に事故って無くても
「事故防止」でキップ切るじゃないかね。

このさいワンクリックで変な事が起きない様に
ビッシビシ取り締まっていただきたい!!!!!!!!!

と言うか申し込めばそういうことは可能なんだろうな?

可能なんだよね?


本日は「お乳を触って下さい」的なメールが届いておりました。

本心からのお言葉でしたら、小生の手で良ければ
いくらでもお力にはなるのですが
(こういう事書くと、真に受けてまた釣りの足跡が
 残るんだろうがな。)




お乳が嫌いな男なんてこの世に居ないさ!!!!!!!




俺は多分・・・・

東京を中央線から真ん中に割ったとして、
その半分の中でも選りすぐりのお乳好きなんで、
そういう観点からも考えてこういう悪質な釣りは
カンベンならんぜ。

多分、文章を作成してる方もそうとうなアレで、



「へへへ・・・・好きなんだろ?お乳が・・・・?」



とか言いつつ書いてるに決まってるわ・・・・・ッッッッ



皆、騙されるな・・・・・・・ッッッッッ!!!!!






いつか理想のお乳にめぐり合える!!!!!!!







その時にお互い笑って話そうじゃないか、
今日の事を!
コンテントヘッダー

「次の駅で降りろ!」おじさんと俺。

1139432234_6.jpg


満員電車と言う物は、いつもでたっても
慣れないものだぜ。

と言っても会社勤めなどしたこと無いんで
本格的な満員電車と言う物を体験しているか
俺は自分を疑わしいと感じている・・・・・。

友人に言わせると


「浮くぞ。」


との事なんで、そんなモン味わった事無いわ。
或いは


「小学生とか大変だよな、ランドセルの分だけ
 幅が有るんで挟まれ率が高い訳だよ、

 圧縮されないか心配だわ。」



との事。
まぁそんな事はともかく

満員電車で昔困った事があったわ。

夜の満員電車、ギッチギチに客が乗ってるんだが、
そのクソ狭い状況でサラリーマン同士が喧嘩を勃発、

もうアンタ、俺なんかその辺完全に乾いてるんで


「勝手に喧嘩して勝手に殴り合え!どこまでも!!」


と思っていたが、すぐ隣で
良い歳したおっさん同士が言い争っている図と言うのは
はなはだため息物である。


「どこか他所でやってくんねぇかなぁ?」


とか思ってると、おじさんの片割れが


「おい、次の駅で降りようよ?」

と言い出した。(めでたし。)


「でも次は俺も降りる駅なんだよなぁ・・・。」

とか考えてたが、何だか知らんがいさかいをしてる
最中と言うのは他人に色々といわれるのもめんどくさいし、
見物人がニヤニヤ見てるのもはなはだむかつく物なんで

「降りても見物は止めとこう・・・・。」

等と考えていた。

電車は急行なんで次の駅までわりと時間がかかる
(細かく止まらないんで)

言い争いはテンションが変わらず続いている。


「次で降りてどうすんだ?ああ?どうすんだ!?」

「良いから降りろよ?な!?」

もう引っ込みの付かない所に持って行く両人。

旗から見てると良く分かるんだが、
こういう人たちって

「喧嘩をする方向に持って行く」

と言うのが喧嘩になる方向性なんだなぁ、
俺も気をつけよう・・・とか考えていた

とにかく係わり合いになりたくない。

周りの皆も全然聞こえてない様子でやり過ごしている。

声は断続的に続き、内容も過激になってくる



・・・・・・と



一見チャラい感じのアンちゃんが間に入った



「止めましょうよ、喧嘩なんか?ね?」


アンちゃんは、小さい声だが、その場では
シンと鳴っている現場でははっきりと聞こえる声で
話しかけだした。



「ねぇ、引っ込みの付かない所にきちゃったんだよね?

 よそうよ喧嘩なんてさ。」




聞いてた皆は同じこと考えてたにきまっとるわ。





「二人とも誰かに止めてもらいたがってた」と・・・・・・・。




「落としどころ」と言うのが肝心である。

アンちゃんは二人の顔を潰さずになるべく穏便に
済まそうという心遣いがこもっている感じである。




「・・・・・・まぁ私は別にね・・・・・・。」





「・・・・・・この人が降りろって言うんでね・・・・・・・。」




二人とも先生に注意された小学生のようになっとるがな。



アンちゃんは大したモンだなぁ・・・・・・。



しかし俺としては、もう一度同じ様な場面に会っても
多分、仲裁なんかしないと思う。

多分、「足を踏んだから」とか何とか下らない
話から発展したんじゃないの?とか思ったんだが、
(満員電車でみんなイラついてたんだし。)
しかし真相は分からないのである。


とりあえず電車内で殴りあいに発展するほどの
理由では無かったと言う事だけは理解できました。




無責任な様だが、

降りてから心行くまで続けなさい。
(いや、喧嘩は収まったんだがな。)
コンテントヘッダー

ショタ同人誌が刷り上りますが・・・。

1139029760_45.jpg


昨日入稿し、印刷所と俺の連絡先を入れた
奥付も昨日メールで送って今日確認のメールが
届いていた・・・。

後は刷り上るのを待つばかりだぜ!

速ければ今月の24日。
遅くとも28日には俺んちに届くそうな・・・・。

さてここからが問題である。


「どこに出せば良いんだ?」


と言う問題である。

委託してくれる本屋さんも有るらしいが、基本的には
同人誌は即売会で売るのが本筋だし、
色んな人が居るのを見るのはやはり楽しみなのである。

で、「ショタ 即売会」で検索したぜ。

やはり「ショタスクラッチ」が出てきたんだが、
次回はいつごろやるのかイマイチ分からんなぁ・・・

前にとらの穴でチラシ見た時はえれぇこと分かりやすかった
物なんだが・・・・。

多分、慣れると簡単に把握出来る様になるに違いないぜ。

とにかく!即売会デビューを飾るんじゃ!!

基本的な事で分からない事も多いんだが、
そうだ、
文面にしてみよう。



① お釣りの小銭は具体的にいくらくらい用意したら
  良いのだろうか?
  (これは、おそらく売る同人誌の質によるとは思うんだが。)

② 何冊ぐらい用意して行ったら良いんだろうか?

③ だいたい一人で売り子とかやってて
  トイレとかはどうするんだろうか?


まぁ③のトイレは我慢すれば・・・・

とにかく俺の場合はアレだな、
漫画の持込を初めてする人、と言う感じになってるんじゃ
なかろうか?
(違うか?)


しかし・・・・

俺の同人誌かぁ・・・・・・・・・・


感慨深いなぁ・・・・・・・・・・


俺が一人で考えて、一人でP数も決めて、俺のルールで
話を決めていった末に出来た本である。


「俺出版」発足だぜ!



しかし、「ショタオンリーイベント」と言う物は
細かく検索するといくらでも出てくる物なんだなぁ・・・

なかなかに狭いジャンルだと思ってたんだが、
細かいニーズは有るに違いないぜ。


分からん・・・・分からん事ばかりだぜ・・・・。



まぁコミスタで原稿を書き始めて時と同じよ。
と言うか何事も「やり始め」と言うのが一番大変なのは
もう分かりきった話だぜ。

1年もやれば色々と見えてくるに違いない。


詳しい方とも知り合いになろう!
コンテントヘッダー

入稿完了!と俺。

1138783317_143.jpg


昨日は持ち込みの後に印刷所へ。

打ち合わせは担当さんに色々とアドバイスを
もらいつつ、
もうそろそろ原稿に取り掛からないといけないので
タイムリミット。

また次回に持ち込みだぜ(ダブルで。)

さて、印刷所である。

気になるRGBからのCMYKへの色の変換
まぁ・・・・

ある程度変わるのはもう~~う仕方ない事らしいんで、
ある程度「こうなりませんか?」と言う要望は
伝えて、
最終的にカラーでプリントしてもらい確認。


「紙はどうなさいますか?」

と言う事で見本誌を色々見させていただいて、
「かぐや姫」と言う物を使う事に。
(どういう由来なんだ?)

PP加工はなさいますか?」

「PP加工って何なんですか・・・!?」

「遊び紙はこの中からお選びいただけます。」

「じゃあ見本誌を参考にさせていただいて・・・・・。」


等と進行してると、何でか現場に「お袋さん」的な
方がいらして俺にバナナを

「よろしければ・・・・。」

と1本くれた。

恭しくいただくが、


「ショタ」同人誌入稿時なだけに少し複雑な・・・・・。


本文を全P確認していただくが、
「消し」の甘いところは一箇所も無く、一発OK!

その辺は以前、マイミクのぐんぱんさんにいただいた
アドバイスをよくよく参考にして念を入れて消したのである。

滞りなく進んで帰路に。


唯一問題点が有ったのは「奥付」である。

奥付には製作者の連絡先か、印刷所の名前が
入ってないといかんのだが、両方抜けていたんだから
仕方が無いぜ!

と言うのも、昨日あそこで色々と質問もさせていただいて、
色とかも確認しつつ決めたのである。

印刷所がそこに決定していた訳でも無いんで、
決め手から入れないとな。
(印刷所で入れてくれる所も有るらしいが、まぁ良いや。)

そんで俺の「連絡先」は前にヤフーでメアドを
取ってたんでそれに決定。

「しかし何か不都合は無いんだろうか?」

と言う事でマイミクのはるぼぉさんに急遽電話で相談。

「問題ないと思いますよ。」

他に色々と同人誌等を見てると、
携帯電話のメアドをのっけてる剛の者もいたが、
仕事中などにいちいち鳴るのもめんどくさい話である


帰りはバナナを片手に駅まで。


入稿&持込で薄い原稿様かばんしか持ってなかったんで
入らないのである。

そのまま駅構内でハモハモ食ってる俺、と言う図式は
なんだか「かわいそうな人」チックでアレなんで途中の
神社の近くで食う。

食ったは良いが、ゴミ箱が無い。
(大変美味しいバナナでございました。)
バナナの皮なんでその辺に埋めても自然に
帰るかも分からんが、
万一誰かが踏んだら確実にその人はドリフの様に
滑って転んで・・・・

車ならば、閑静な住宅地に惨事が・・・・



胸ポケットにねじ込み、粋な英国紳士を気取り駅まで。



帰りに「とらのあな」に立ち寄り、委託に関する
資料をいただいたが、店員さんの丁寧な接客態度に
頭が下がる思いである。




300部かぁ・・・・・
張り込んだもんだな俺も。



危険だが、最初は仕方ない。

原稿はまだまだ有るんだがこれの様子を見て考えないと
いけないな。


初同人誌の頃のお話です。
いや、懐かしい・・・・・。
コンテントヘッダー

ブラジャーが欲しいなぁ・・・。

こないだアシ先で知人から電話。


「今、色々と売ってる店に居るんだけども
 ○○○とか○○○とか資料に必要かい?
 100円なんだけども?」



「じゃあ全てお願いいたします!」



「そう・・・そう?俺が買いにくいんだけども・・・(苦笑)」



うむ、普通にエロい漫画で連載が始まってるんだし、
出来れば服のしわとかを見れる資料が欲しいのである。

贅沢を言わせてもらえればマネキンとかも欲しいのである。
(やっぱり3Dの物は3Dで見ると違う。)


最近一番欲しいのはやはり「ブラジャー」か・・・・・。


物凄くややこしい刺繍とか入ってるし、
第一使用しないんで使い方とか微妙に分からないぜ。

こないだ原稿で殆ど始めてブラを描いたんだが、
仕組みが分からんからそれらしく描けたか大変心配です。

刺繍とか凝ってる時間が無かったんだが、
編集さんが


「まぁ・・・そこまで凝らなくとも着色の際に
 それらしく簡単に塗ってもらう事も可能だろうし・・・。」


との事だったんだが、

指定し忘れたし(笑)第一塗ってもらうのも大変だぜ。

とにかくどんな安物でもいいから今度買わないとな。

関係ないけども、昔、巨乳物を書いた時にハンズで
お乳の作り物を買ったんだよ。
(すげぇ巨乳仕様で、”欧米か!”と箱に書いてあった。が)

1137608539_219.jpg


100キンでフーセンを買って水を入れて膨らまして、
色々と試したんだが、アレは思ったよりも弾力が無いし、
第一割れたら原稿がビショビショになるし危険だよな。

そのハンズの「欧米か!」は非常にサイズ的に
満足の行く物では有ったんだが、
いかんせん離型剤とかがキツイのかなぁ?
十分に油抜きしてないんで触ると手が若干ヌルヌルするんで
今は押入れで眠っております。

あと、アダルトショップで売ってた100円の小さいのは
NTTのお兄ちゃんが検診に来てくれた時にあげました
(大変喜んでいただけて小生満足です。)


それはそうとブラジャーだぜ。


関係ないけども前にハンズで「ラムちゃんセット」的な
商品が売ってたな・・・・虎柄の・・・・。
(上下と足にするので5千円。)

1137608539_75.jpg
(永遠のヒロイン、ラムちゃん!)

今はもう無いが、それらしい安っぽいパーティグッズで
ブラ的な物とか置いてんだろう、
ハンズは無敵だからな。




今度買いに行くか。






「すいません領収書下さい。」
コンテントヘッダー

生と死と俺。②

1137493169_194.jpg


大事な人が死んだんだが、妙にリアルな感じが無く
そのままに葬儀は続いて行ったぜ。

火葬の時間になり、1時間半くらいの
空間が有るんで俺は兄貴とちょっくらドライブに。

時間に帰ると、その人はもう骨になっていたぜ。

さっきまでわりに生前と変わらない姿でいたのに、
もう、変わり果てた感じである。


「同じ人なんだろうか?」


と言うか何というか、とにかく足元がフワフワしている
気分である。

前に試合に出た時に、
多少似たような気分になった記憶があるぜ。

良く分からんが、重ねて現実感が無い。
まぁ・・・・
基本的に俺は地元から離れてもう久しいのだ。

これが地元に居るなり、もっと言うと一緒に
暮らしてるとまた違ってたんだろうなぁ・・・・・。

クニを出た時は本気で「どこでもドア」が欲しかった。

あの時期だったらやばかったかもしれないが、
もうクニより東京が好きになったんだよおっかさん!
(死んだのはママンじゃないぜ!)

葬儀を終えて、国に帰ったぜ。

四十九日が有るんだが、
それまでクニに居る訳には当然ならないし、
かと言ってもう一度クニに行くのは出来なかったわ。
とにかく墓に骨を収めるまでは何とか参加できたんで
後は地元の家族に任せていたのである。





・・・・・・・それが俺の人生の痛恨事になるとは
予想もしていなかったなぁ。




四十九日の次の日に、今度また親族が亡くなったのである。


その人は御婆ちゃんの手を取って


「元気を出して下さい!」


とか言ってたらしいが、次の日にその本人が
亡くなる
なんて漫画みたいな展開であったそうな。

当然俺はまたクニに飛んだ。
四十九日の次の次の日に。



「どうせなら四十九日に帰れば良かったんだ・・・・・・!!!!」


せん無い事だが、



「四十九日に帰ってれば会えたんだ



 いや、



 下手すると死ななかったかも・・・・・・?」



と言う思いがいまだに俺の脳裏をぐるぐる駆けてるんだが



も~~~~~~~うよく分からん!





当然、葬儀にはこないだ四十九日の葬儀に
参列していた人たちが、また並んだのである。




「人が死ぬって大変なんだなぁ・・・・。」
(色んな意味で。)


とか思った。





色んな事に全ての答えが用意されているとは
限らないのである。
コンテントヘッダー

同人誌と今はアシ先。

1134989702_157.jpg


今、アシ先なんだが。

アシ先でネーム描くと何であんなに進むんだろうね?

昨日はこないだボツッたネームの代わりの
プロットを切ってたんだが、
休日の自宅でウンウン考えててもぜんぜん浮かばんのに
アシ終わり後の時間という物の開放感と言うのは
何物にも代えがたいぜ!

これからオレの時間じゃい、」

と言う開放感なんだろうか?

こないだ描いたネームは

「どうも2話目のエピソードじゃないなぁ・・・。」

と言う事だったんで、もっとパンチのある話に
代えることにしたわ。



昨日はアシを終えてプロットに入ったんだが、
1時間くらいで切れたんで、これからコンテに
直さないといけないんだが、ここからが大変だぜ!

監視が居るとわりに進むよね?仕事って。

「場の空気をもらえる」と言う事も有るんだろうが、


「今描いてるここ・・・・面白いのかなぁ?」


とか、自分で描いててぜんぜん分からなくなる瞬間とか、
或いは違う観点から意見をもらう事も容易であるし、
良い事尽くめである。

秋葉原にそういう貸し広場みたいな所が出来たらしいんで
一度試してみたいなぁ!

同人誌の事とか詳しい人とか居そうじゃない?

来週はいよいよ同人誌の印刷に入るんだが、
知り合いはそこまで印刷にこだわらずに安く印刷出来る方を
選んで、「○陽印刷」とか言う所で刷ったそうな。

前にマイミクの方に紹介していただいた印刷所は、
RGBモードのカラーをCMYKに変換する際に色々と
調整を目の前でしてくれたり、と頼もしい感じであったが、

果たしてどうすれば良いのだろうか・・・・・・・!!
(印刷代を考えなければ無論、後者に持ち込むんだが・・・・!)

お勧めの印刷所は他に有れば教えていただければ幸いである。

こういうのはオレは詳しくないんでクチコミのみが
頼りなのである。
確か2ちゃんとかで印刷所のスレとかも立ってたらしいので、
詳しく調べようと思ったら出来ないことも無さそうだが、
あんまり考え込み過ぎるとまた印刷が延期・・・・

と言う事になりかねないんで、
締め切りはとりあえず来週に決めて動く事にしているわ。



当初200部刷る予定だったが、考える事もあり
300部刷る事にしたわ。





配る方々の分も有る。

(ぐんぱんさん、はるぼぉさんありがとうございました!)
コンテントヘッダー

そこは演じる所だろう!と俺。

DSC_0155.jpg


前に書いた日記の事について、最近思い直す事も
有るんで書いとくわ。

前に書いた日記で、
深夜買い物に出かけると、店の前で壁に手をやり、
何だかおぼつかない感じでフラフラしている人を
発見したんだが。

「どうせまた酔っ払いだろう。」

と、俺は係わり合いにならない感じに進んでいくと
呼び止められた。



「すいません・・・・・目が見えないんですが、
 玄関まで送っていただけませんか・・・?」



驚いたが、

「じゃあ、ここに掴まっていていて下さい!」

と腕を出して掴まってもらい、玄関まで
(距離的に非常に近かったんだが、ゴミ出しの後に
 うっかり方向転換を間違えてこんがらがったそうな。)

玄関までエスコートしていくと、その老人は恭しく





「ありがとうございます・・・・・・






 ・・・・・・・・旦那様・・・・・・・。」




その当時そのセリフに悲しくなったのを覚えている。

あんな不自由な老人が俺なんかに旦那様なんて言う
世界は間違っとるよ!と。

俺はとっさに頭を下げるか何かしたかも知れんが、
もう覚えてないぜ。
(旦那様・・の衝撃が強かったから・・・・ッッッッ!!!)


あの時に俺はどうすれば良かったんだろうか?
その後も何度かシミュレーションしたんだが、上手い
対応が思いつかないぜ・・・・・ッッッッ!!!!


しかし最近になって色々思う事も有る。


「フダンの練習が足りとらん」と・・・ッッッッ!!!!


娘さんに礼を述べられたら


「気にすんなってコトよぉ!!」(肩をグイッとやる。)


友人に礼を言われたら


「まぁこんなモンよ!」


等など、人生には今からあらかじめ備えておかないと
いけないセリフと言うのが存在するのでは無かろうか?

なかなか無いだけに、皆油断してるんじゃ無いのかぁ?


と言う事で、最近考えた、その不自由な老人に対応する時の
俺としては・・。



「すいません・・・目が見えないんで・・・」


「うむ、ご老体、ここに掴まるが良いですぞ!」


「ありがとうございます、旦那様。」


「ふふ・・気にするでは有りませんぞ、
 ご老人は国の宝と申しますからのう・・・・・!」



「旦那様」とか言う人なんだから、このくらい
芝居かかってた方が良いんじゃなかろうか?

実際に言われるとかなり照れくさいし、第一申し訳ないからな!




考えよう。色んなコトを・・・・・ッッッッ!!!

「漫画みたいな事」ってたまに有るモンなぁ、これが。





他に何か良い対応を考えた方はご意見を下さい。
コンテントヘッダー

定額給付金と俺。

DSC_0130.jpg


クニの用事を済ませて帰ってみると、
郵便受けが大変な事に・・・・ッッッッ。

それはともかく、
俺んちにも「定額給付金」の知らせが入ってたわ。

どこかの国のどこかの事情のような感覚で
見てたんだが、
どうやら俺にもリアルに渡させるようである。

さて

何に使おうか?

リアルに考えると「貯金」以外、有り得ないんだが、
「ペン先」を買う!と言う選択肢も有る!
(見つかったは良いが、買ってない店も多々有るのである。)

美味しい物を食いに行く、と言う手も有るが、
最近「これがどうしても食いたいんだよ!」という物も
実はそんなに無いのである。

こないだうちのママンが俺がエビとか好きだってんで、
親の敵のようにエビをフライしてくれたんで今は良いや。

エビフライと言えば一言言わしていただきたいぜ!

何であんなに衣が大きくて中身が小さいのが多いのかと!!!!!

脂っこくて食えんぜ正味な話が・・・・・ッッッッ!!!

うちのママンはそんなごまかしはしないんで、
たっぷりエビを堪能できたんだが、
アレが本物のエビフライだぜ、コンチクショウが。

中身の大きさをごまかすために、
わざわざ何だか知らんが本体をグズグズに伸ばして
無理やりに大きく見せようとしてる物すら存在するが、
ここは考えてみようじゃないか。

あれでは「エビフライ」ではなく、
「衣フライにトッピングでエビが混入してます。」と言う
レベルでは無かろうか?

位置的にはお好み焼きの具くらいなモンだろう。

正直さと言うのが日本人の美徳では無かったのかね?と
良いたいが、エビフライに関してはこの辺で止めといて
定額給付金の話である。

昨日、クニで撮ってきた写真などのデータをバックアップ
してると


「HDDがパンパンです。」


と言う事になり、全部は出来なくなっていた・・・・・





定額給付金で外付けHDを買おう!
1テラとかのを買おう!




しかし、1テラとかだと安定はしてるんだろうか?
250Gとかならともかく、1テラとかだと飛んだ時に
泣くに泣けんからな。


800GBくらいにしといた方が良いんだろうか・・・・?



今更、懐かしい感じの日記です。

定額給付金・・・・・・・・(笑)

その当時は外付けHDDも1テラがようやく手軽に(?)
買えるようになり、個人的には1テラというのはやはりだいそれた容量で
当時心配しておりました。

隔絶な物を感じます。
コンテントヘッダー

生と死と俺。①



1129261555_86.jpg
昨日の予告に続いて書かせていただくぜ。

2007年の始まりはは大変だったぜ。

46Pの原稿の書下ろしをしていたんだが、
その当時の俺は、
何でか知らんが原稿が描けなくなっちゃってて


「何でかニャ~」


とか思っていたぜ。

明らかにヘタになってる

漫画が!!

何でか分からんが、分からんからこそまいる物である。
分かりやすい「原因」なんて物が有ればそれを排除するなり、
乗り越えるなり色々方法は有ったかも知れんが、
ぜ~んぜん理由は分からなかった。

その前までの原稿では、徐々に描きなれてきてて
腕前は描くごとにそれなりに上がっていた気がしたんだが、
まぁそんな事は置いといて、

何とか46Pを締め切りをぶっちぎって仕上げた時の
話である。

翌日は久々の休みに浴し、思い切り寝たわ。

寝て、起きたら翌々日になったんだが、
病院で携帯電話が鳴ったんで、出ると・・・・

まぁ、何というか親族が亡くなった知らせが来ていたのである。

ピンと来なかったぜ。


「死」とか何だそれ?と言うのが率直な感想である。


全然ピンと来てなかったし、正直今でも全然ピンと来てない。


「もう二度と会えないし、話せない。」と言う実感も無い。

いまだにそうである。


色々と書きたいことも有るんだが、
この日記を読んだ人に


「分かれぇ。」


とか言う事にもなりかねん感じだし、
変に色々考えてもらうのも考え物なんで絞って書く事にするぜ。


とにかくピンと来なかった。


急いでアシ先に知らせてクニに飛ぶも、
やはりピンとは来なかった。

何だか他人事の様な気分だったんだが、
自分でも全然理解できんわ。

漫画描きなんだし、「そこは泣く所だろうキミィ。」と言う
場面だったんだが、

不思議と何もこみ上げて来なかったのである。


「ネームなら通らんなぁ・・・・。」


とか、冷静に自分を観察していた。

ひ孫達は全て理解できずに遊んでいたんだが、
俺はどちらでもなく、ただただ静観していた。

葬儀の進行をただただこなしていたぜ。


運の良い(?)事に、俺が駆けつけて滑り込んだ時は
まだその人は焼かれておらず、
(日程的にそうなった。)
最後の顔も見る事が出来たんだが



う~~~~~~~~~~~んん・・・・・






「もう少し色々と話を聞いてれば良かったんだよなぁ。」



とか思ったぜ。
コンテントヘッダー

ただ今帰ってまいりました!

DSC_0114.jpg


遠いんだよ!俺んちの実家はぁああああああああああ!!!!!!!


疲れた・・・・

疲れ果てたわ・・・・・・・


また人が死んだわ。


書かないつもりだったが、俺なりに「死」とか
考える事も有ったんで、書く事にするぜ。

そう、こないだ巨匠が




「人間皆いつか必ず死ぬんだもんな~。
 
 みんな”死に病”にかかってるようなモンやで?」



と言っていた事を思い出すぜ。

そう、
いつか皆に死が訪れるのである。

どこかの誰かの話のつもりだったんだが、
こうも続くと俺でも考えるわ。



「俺だっていつか死ぬんだもんなぁ~~」



とかな。


疲れたんで一休みしてから書こう。





日記なんだしな。
コンテントヘッダー

漫画製作とか考える。

DSC_0108.jpg


明日からクニに顔を出す事に。

ホントは昨日、アシ先の仕事は終わったんで、
(感覚的にはさっきまで仕事場に居た感じなんだが。)
今日、すぐに帰る事も可能なんだが、
1日置いとかないと、
何か急にやる事が入ると困るんで、予約を
入れる時にあえて今日1日は空けておいたぜ。



今日はネームでも描く事にするか・・・・・。

下書きを描いてる時はキャラが十分に
練られてなかったんで、まだ俺に話しかける事は
少なかった。

ペン入れの段階でも忙しさにかまけてキャラに
話しかけなかった。

仕上げをしてスキャンする頃にようやく
キャラが話しかけてきた。

原稿の修正を入れながら、


「そろそろ次の原稿の事を考えないとまずいんじゃないか?」



と考えてると、まじめに考える事にするも、
おっかないんでなるべく真剣には目を向けなかったわ。

しかし、修正も終わり、カラー着色さんからの
「良く分からない点」等の所も手を入れると
本格的に考えない訳には行かず、
アシ先でプロットを切ってみた。


バラバラに浮かんでたパーツが
組み合わさって、プロットは1時間もかからずに
まとまった。

エピソードを欲張ったんで削らないといけないんだが、
とにかく早くネームに移りたいぜ!

早く描きたいぜ!

今日は時間が有るんでプロットを推敲しつつ
コンテに移ろうと思う。

漫画の作業の中では「ネーム」が一番好きだぜ。

「絵」を後から描く事を考えると、もう真っ暗な
気持ちになるんだがな!
(”絵”を描くって大変だよね!)

ネームは実力を度外視して書く時もあるが、
アシもやってるし、実際に描くとなるとリアルな
手間と時間が逆算で出来るんで、最近は同人用原稿も
商業用原稿も室内劇ばかりだぜ!(苦笑)

「まだ描いてない事」と言うのがある内はやってないだけで
本当はやったらやったで出来たりするんだよなぁ~~~。



と言う事で漫画製作からは色々学べるところが有る気がする。
「ちょっとの勇気」と言うのも必要だろう。




色々出会いも有る。
コンテントヘッダー

猫触りたい・・・・!

DSC_0086.jpg


真冬には、さすがに寒いのか近所のあの子も
震えてて、逃げないぜ。

むしろ寄ってくる。

近づくといつもは一目散のキミも


「ニー」


ニーだってぇえええ!!??

触ると俺を登ってくる。

つめを立てて「逃がさないぞ!」と踏ん張ってる。
よほど寒いんだな!


裸だもんな!!


あんなにプライドの高いキミがそんな態度を取るなんて
おじさんは何だかいたたまれないぜ。



でも撫でまくるぜ!



名残惜しいがおじさんは仕事に戻るぜ!

そんな日々も終わりを告げ、花粉の季節になってくると、
暖かく、
またキミは知らん振りに・・・・・・・・・・。


と言うかそれ以前に最近キミを見ないなぁ?

誰かに貰われていったのだろうか?

新しい別転地を発見したか?


或いは・・・・・・・・・・
(考えたくないが。)


月末はクニに帰るんだが、
実家の猫は相変わらず俺の記憶はリセットされてて
また俺の事は忘れてて、フーーーーーーッッッ!!!とか
言うんだろうな。

おじさんはキミの本気の引っ掻きを忘れておりません。

近づかないから空気のように扱ってくれんか?

痛いから!



うちのママンは噛まれようがそのまま利用して
撫でまくる人なんだが、マネが出来んわ。
(あれ見てて”負けた”とか思ったわ。)





リスクを負うからこそ得られる物が有るんだろう!






でも引っかかれたく無い!



寒い時期に書いた日記なんで、暑い今ではよくわからない感じに。

まぁ良いでしょう(´<_` )
コンテントヘッダー

月末はクニに帰ります。

DSC_0072.jpg


月末はクニに帰るのである。

と言う事で色々やっとかないといけない事は
有るんだが・・・・・。

めんどくさい事態になってるのである。

いや、単純な話なんだが、単純な話を限りなく
めんどくさい方向へ・・・。


そういえばクニでは久しぶりにスーツに
手を通すんだよな!

久しぶりで大丈夫かなぁ?

ズボンはセミオーダーで作ったデブ専用だから
何ぼ何でも入るんだが、


上半身が・・・・・



2年前は確か着たままバンザイ出来なかったな!
バンザイするような用事じゃないんで関係ないんだがな!)


とにかくめんどくさいんだよ今!


こないだ半日休みが取れたんでバイクで羽田まで。

風が強いんで全然雰囲気が楽しめませんでしたな。
(モンキーは車体が軽すぎるのかも・・・・。)

人気の無いところでコーヒー飲みつつパンをかじるのが
シミジミしてて好きな時間なんだが、


「俺が飛ぶんじゃねぇの!!??」


と言う風圧で、シミジミしてる暇が有りませんでしたな。
崖とかから墜落する人の気持ちが分かった気がする・・・・。

好きな風景写真も殆ど撮れなくて残念!

晴れてると神奈川あたりまで走るんだが、
気が付いたら4時前になってたんであわてて引き換えしたわ。


徹夜で何かやっててそのまま外が明るくなるのは
本当に気持ちが悪いモンなぁ・・・・。
(そんな感じしませんか?)

急い暗い内に帰りましたが、風が強いんで帰りも・・・・・ッッッッ


ところで不思議なんだが、「ワゴンタイプ」っつうのかな?
箱みたいな感じの車ね、
何でかマナーの悪い運転する人が多いなぁ!

寄せ方とかを考えていただきたい。

あと、基本的にウインカー点けない奴に道を譲りたく有りません。





めんどくさい話とめんどくさい事態。




めんどくさいですね!
コンテントヘッダー

泣いても笑っても提出したわ・・・・。

DSC_0069.jpg


こないだほぼ全P分のヒロインの修正が
入ったんだが、
何とか実質3日で修正をやりきりさっき転送したぜ・・・・。

デジタル配信なんで、フルカラーなんだが、
俺のは着色を別の着色職人さんにしてもらう事に。

俺みたいに色を塗ってもらう人は他にも居るらしい。

業者さんと言うのはやはりプロらしいレベルで、
HPを拝見したが、もう、
俺なんかがどうこう言うレベルの腕では無いのである。

が、

主人公が毎回着て出てくる作業着や、
毎回履く安全靴、或いは肌の色、髪の毛の色等、
色々とイメージ自体は有るんだから、
着色さんに色々とこちらのイメージは伝えたいのである

・・・・が

過去に直接に着色さんにコンタクトを取らせたところ、
色々と無理難題を着色さんに言う方などが居たりしたらしく、
編集さんはどう~~~も書き手が直でコンタクトを
取る事を懸念している感じである。

しかしながらこちらとしては前にも書いたがちょっと
目が・・・・

と言う事でこちらが伝えたい事を良く分からん基準で
俺が編集さんに伝える
、と

で、編集さんが伝言を向こうに伝える、と



多分、絶対に伝わらないなぁ・・・・・。





変な事注文せんから、コンタクトとらせてくれんかな?



こっちも修正きちんとやったしなぁ、

駄目かなぁ?
コンテントヘッダー

流血おじさんと世の中と俺。

DSC_0142.jpg


よく、

「キミ一人居なくなっても世の中は変わらない・・・・」

と言うネガティブな事をいうやつが居るかも知れんが、
ポジティブな意味で、自分が居なくても
世の中は良い感じに動いてるかも知れない
と昨日感じたぜ。

昨日、歩いてると道端で倒れてるおじさん発見。

上京当時はびっくりしていちいち声をかけた物なんだが、
最近は感覚が麻痺してきたのか


「どうせまた酔っ払いなんだろう・・・。」


と思いつつ通り過ぎようとしてたんだが、
何となく気になり、一応確認はしてみた。


「大丈夫ですか?」




「・・・・・大丈夫です・・・・・・・・。」



弱弱しく言うおじさんは酒が回ってる事も有るんだろうが、



倒れてた側の方の顔面から流血してるがな、



大丈夫か知らんが、朝までほっとくと朝には
冷たくなってるかも分からん
から、とりあえず交番に・・・・


と思ったらナイスタイミングで自転車でおまわりさんが。


「すいません!」






「そこなの・・?」





おまわりさんは流血おじさんの話を聞き、
来た途中だったようである。

うむ!俺が居なくても大丈夫だったようだ!



なんだか個人的にはうれしい感じである。






別に俺が地球を支えてるって訳じゃないんだがな。






困っている人には誰かが目を向けてて欲しいのである。
コンテントヘッダー

トーンナイフと俺。②

前に巨匠に話をお伺いしている時に、
俺の事なんでペン先の話はしたんだが、

どうやら漫画用品全般にどう~~も質の低下を
感じるのである。


「最近はトーンナイフの刃も、何だか柔らかい感じ
 なんだよね。」



との事なんだが、その昔の物を使った事無いんで
分からんわ。

古い文房具用品をしこたま揃えてる店があるんで
行ってみたんだが、
デザインナイフの替刃も当然置いてあったんだが・・・・・・・

「硬い」「柔らかい」以前にえらい事古い・・・・・・
(写真ではイマイチ分かりにくいかも分からんが・・・。)

1111339697_81.jpg




「すいません、この替刃いくらなんですか?」








「・・・・・・・・・・・じゃあもってってよ。」







「いいんすか?」

「そんで使ってみて良かったら次からは買ってよ!」


と言う事で一つ貰ってきたんだが、
どう・・・も手元のデザインナイフの柄にはまんないんで
使い心地は検証できていないぜ。

特徴としては、ほう、なるほど「両刃」になっていて
反対側も使えるのか・・・・。

刃の幅が広いんで、「空」とかの「雲」とかを
削るのにはちょうど良さそうだぜ。

開けてみると見かけと違い錆などは来てない感じであるから、
実用には耐えられるだろう。


しかし、文房具屋さんには申し訳ないんだが
トーンはコミスタで仕上げる事にしてるんで、
当分は需要が無いのである。

これからアナログ製品はますます売れなくなるんだろうし、
質もどんどん低下していくんだろう。

この際だからもう「特化」するしかないんじゃないか?

お客を選ぶかも分からんが、本当に良い物を
いい品質で売る、と!


トーンナイフも降ろしたては本当に気持ちがいい
削り心地なんだが、寿命は短いし・・・・

しかしデジタルでトーン削ってると味気ないのも
確かなんだよなぁ

両方の味を知ってるとなかなか難しい話だなぁ!




・・・・・でも、最初はトーンとか、高くて手が出ない
物だったんだよなぁ・・・・・・・。
コンテントヘッダー

タブレットと俺。

DSC_0067.jpg


自宅では「ファーボ」を使ってるんだが、
アシ先では「インティオス」である。

今までファーボでも問題無い感じだったんだが、
あくまで背景の範囲であった事が今日判明!

こないだ1晩かけて原稿の直しをしてたんだが、
アシ先にはファーボとインティオスの両方が揃っているので
比較が容易なのであるから、

分かっちゃった~~~ と言うか
分かったよもう馬鹿野郎!

正確に言うとアシ先には「ファーボ」「インティオス」
更には「液晶タブレット」等が揃ってるんだが、
液タブは個人的に描きにくい!

俺がメインで座ってる机ではインティオスなんだが、
こないだ少しでもアシ先の人と近づいて描こうと思い
(徹夜の作画には道連れが必要だと思いませんか?)

アシ先の人の近くの机のファーボを使ってると・・・・・・

・・・・・・・・・・

何だかとってもペン先がフワフワしてて描きにくい!


人物線を引くにはやはり役不足か・・・・・・?


しかしその前に表紙を描いてる時は全然ファーボで
間に合ったんだがなぁ・・・・・?

やはり一旦インティオスに慣れると駄目なんだなぁ。

と言う事でインティオスが欲しいんだが、
高いなぁインティオス!

と言う事で友人が今は液タブを使ってる事なんだし、
今度から貸してもらおう!

友人のは小型のインティオスである。

一瞬、本気で「明日にでも買いに行くか?」

とか思ったんだが、
こないだネットに新型のインティオスの画像が
出てた事だし、それを買うか、或いは値下がりする
現行の物を買うも良し。



インティオスは具合が良いんだが、それはそれとして
アナログのペン入れも捨てがたいんで、同人誌とか、
比較的、時間の取れる物はアナログでペン入れして行こうと思う。


アナログのペン入れは間違いなくこれからは贅沢な
事になって行くんだろう・・・・・。





色んな意味で・・・・・。


あれから数年、
現在はペン入れは完全にインテュオス(4)でやるようになり、
上記のとおりアナログでペン入れというのはいろんな意味で
贅沢な感じになりました。

2ヶ月ほど前に久しぶりにアナログでペン入れしましたが、
勘が鈍っててまいりましたねぇ。(涙)
コンテントヘッダー

もう一頑張りと俺。

DSC_0060.jpg


昨日までアシだったんだが、
何とかアシ先でチョコチョコ考えて修正点を
修正し、

昨日は徹夜で何とか20P分の修正を修正したぜ。

眠いぜ!

月末の用事までに何とかケリはつけたいのである。

さて、花粉の季節なんだが、困るなぁ~~~~~~・・・・。

2月ごろから「鼻から塩水」を始めとして、
マイミクのyesさん紹介の漢方薬も平行して
続けているのである!

鼻づまりには本当に神経を尖らせているので有るんだが・・・・・

その後花粉の季節に突入してるんで、
試している物が、正直効いてるんだか効いてないんだか
さっぱり分からんわ!

寝てる最中に呼吸が止まったりすると、
個人的な体験では必ず悪夢を見るぜ!

多分、「体」が「起きろ!!」と訴えてるに違いないぜ!
で、寝覚めが悪いは何だか疲れは取れないわで最悪である。

この所はアシ先に行くにも、コンタクトは
またアレルギーが出てもたまらんし、眼鏡を
着用してるんだが、
俺は目つきが悪いのか知らんが


「コンタクトだけは止めてくれ・・・・・ッッッッ!!!!」


とか言われてたんでちょうどいいかも知れないね。

しかし・・・・眼鏡をかけてるとかけてるで


「左門豊作!」


等と言われる事有ったんで、もはやどうしようも無い
事なのか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

(歳を食うと左門の良さがまた分かるんだが、
 ビジュアル的な問題も有る!)
プロフィール

ゆうじ

Author:ゆうじ
大抵、何でも描いてる漫画描きですが、
最近はエロや
ショタ等を重点的に描いてます。
お仕事の依頼は
galaxyjapan2008○yahoo.co.jp まで。
メールは○の所を@に変えてお送り下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。