FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

気にはなるが借りない映画と俺。

11月25日(日)から・・。 084

「馬小屋の貴婦人」と言う映画を知っているだろうか?

俺は知っているぜ!

でも見た事無いぜ!!

でも気になるぜ!!!

いつか観たいぜ!!!!

高校生の頃、レンタルビデオ屋で見かけた!

「エマニエル婦人」とかあの辺のコーナーだったと思う。

パッケージに確か「はしたない・・・・」とか
書いて有ったような無かったような・・・?

パッケージの写真に馬小屋で貴婦人がお尻を突き出している
所が載っていたのを覚えているが、
内容は想像するしか無かったぜ・・・・・!



あの頃は、「劇場公開」されていない作品なんて物が
存在する事すら知らなかったんで、

え~~~~と・・・何ていって良いか・・・。

つまり「映画」とは俺んちの場合「レジャー」だったと言うか、
子供だけでは行けない特別な所だった訳である。

と言う事で・・・え~~~と・・・何ていうか
映画は映画館でやる物しか存在しないと思っていたのである!

つまり「日本公開」するだけのクォリティの有る物しか
知らなかった訳で、

要するにアメリカ映画と言う物は片っ端から面白い
物しか無いんだと!

自分!そう感じておりました!!

つまり・・え~~と、「何だか知らんが聞いた事無い映画」
と言う物は自動的に俺の中では

「知る人ぞ知る名作」

と言うか、そんな感じに勝手にランクインされていったのである!

と言う事で「馬小屋の貴婦人」なんだが、


「多分、相当名作」とかはさすがに考えなかったが、
そこそこの物ではある、と!

自分、勝手ランクインしとりました!!



この映画なんだが、観てないんだけども、何だか
題名とパッケージにインパクト有りまくりで、いまだに
覚えているのである。

一番俺の心に彫刻等の三角等みたいな物で「スジ彫り」
状態でこの名前を掘り込んだ事は、

そんな


「あの映画の事はは多分、世界で俺だけしか知るまい・・・。」


とか考えていた安易な高校生の頃、作業室に移って
机に書かれた、と言うか彫られた落書き



「馬小屋の貴婦人」



を見て木っ端微塵に砕かれたのである・・・・!




世の中は広いなぁ・・・。


と言うかあの映画は見ず知らずの人間同士を・・・!

いや、全然コンタクトも取れて無いんだけども・・・・・!!



何か結びつける物が有ったんだ!!と!!!!




いつか観たい物である。







そして語り継いでいこう!

「馬小屋の貴婦人」を!!!!!!

(ごめん、今回の文は分かりにくいわ・・・。)
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆうじ

Author:ゆうじ
大抵、何でも描いてる漫画描きですが、
最近はエロや
ショタ等を重点的に描いてます。
お仕事の依頼は
galaxyjapan2008○yahoo.co.jp まで。
メールは○の所を@に変えてお送り下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。