FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

生と死と俺。①



1129261555_86.jpg
昨日の予告に続いて書かせていただくぜ。

2007年の始まりはは大変だったぜ。

46Pの原稿の書下ろしをしていたんだが、
その当時の俺は、
何でか知らんが原稿が描けなくなっちゃってて


「何でかニャ~」


とか思っていたぜ。

明らかにヘタになってる

漫画が!!

何でか分からんが、分からんからこそまいる物である。
分かりやすい「原因」なんて物が有ればそれを排除するなり、
乗り越えるなり色々方法は有ったかも知れんが、
ぜ~んぜん理由は分からなかった。

その前までの原稿では、徐々に描きなれてきてて
腕前は描くごとにそれなりに上がっていた気がしたんだが、
まぁそんな事は置いといて、

何とか46Pを締め切りをぶっちぎって仕上げた時の
話である。

翌日は久々の休みに浴し、思い切り寝たわ。

寝て、起きたら翌々日になったんだが、
病院で携帯電話が鳴ったんで、出ると・・・・

まぁ、何というか親族が亡くなった知らせが来ていたのである。

ピンと来なかったぜ。


「死」とか何だそれ?と言うのが率直な感想である。


全然ピンと来てなかったし、正直今でも全然ピンと来てない。


「もう二度と会えないし、話せない。」と言う実感も無い。

いまだにそうである。


色々と書きたいことも有るんだが、
この日記を読んだ人に


「分かれぇ。」


とか言う事にもなりかねん感じだし、
変に色々考えてもらうのも考え物なんで絞って書く事にするぜ。


とにかくピンと来なかった。


急いでアシ先に知らせてクニに飛ぶも、
やはりピンとは来なかった。

何だか他人事の様な気分だったんだが、
自分でも全然理解できんわ。

漫画描きなんだし、「そこは泣く所だろうキミィ。」と言う
場面だったんだが、

不思議と何もこみ上げて来なかったのである。


「ネームなら通らんなぁ・・・・。」


とか、冷静に自分を観察していた。

ひ孫達は全て理解できずに遊んでいたんだが、
俺はどちらでもなく、ただただ静観していた。

葬儀の進行をただただこなしていたぜ。


運の良い(?)事に、俺が駆けつけて滑り込んだ時は
まだその人は焼かれておらず、
(日程的にそうなった。)
最後の顔も見る事が出来たんだが



う~~~~~~~~~~~んん・・・・・






「もう少し色々と話を聞いてれば良かったんだよなぁ。」



とか思ったぜ。
スポンサーサイト
[PR]

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆうじ

Author:ゆうじ
大抵、何でも描いてる漫画描きですが、
最近はエロや
ショタ等を重点的に描いてます。
お仕事の依頼は
galaxyjapan2008○yahoo.co.jp まで。
メールは○の所を@に変えてお送り下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。