FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

タチカワのGペン。①

SANY0051.jpg


昔から「漫画を描こう!」みたいな

本を読んでると、漫画家さん、
特に昔かたぎと言うか何と言うか、

とにかく

「職人さん」 な感じの漫画家さんのインタビューでは
必ず使っているペン先は


「タチカワのGペン先」
で有った。





そもそもタチカワのGペン先なんて俺が
やっとこGペンを使い出した頃にはもう
文房具店には出回っていなかった。


「無いもの」


をさんざん見せられて、漫画家の卵としては


「よほど良い物なんだろうなぁ~」


とトランペットをガラス越しにみている
黒人少年なみの気分だった。

(いや、決して編集部&作家さんには悪意など
 無いのは十分分かってはいるんだが・・・。)

しかし、その代わりと言ってはなんだが、
普通に今まで鉛筆でガリガリ描いてた者から
すると、どの道ペン先なんて


「使いにくくて仕方ない物」

以外の何物でもなく、




「どっちでも良い」



と言うのが本音か・・・・・・・・。




しかし、「もしタチカワだったら・・・・!?」
と、ペン入れに慣れない頃に思ったのもまた事実!
(人間、”もしも!?”なんて考え出すとキリが無い)


「釣りキチ三平」の矢口先生もタチカワのGペン、
NO,3 硬質クロームを愛用!

年によって品質が変わるそうで、タチカワ本社に
連絡、100箱買って現在も使い続けていると言う。


あの時代の事だから〔詳しくは知らないんだけども。)

多分、JISマーク入りで、一番品質が安定していた
時期の物に違いない!

1本だけでも試しに使ってみたい・・・・と
最近まで思っていたのである・・・・。






あ、長いんで分けます!


(注) 現在でもタチカワのGペン先は生産してますが、
    その昔の物とは金型が違うんで別物になっているそうです。
    しかしながら「昔と違う」と言うだけで、特に品質が落ちている、
    と言う訳ではなく、ペンタッチがやや柔らかくなったとの事。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆうじ

Author:ゆうじ
大抵、何でも描いてる漫画描きですが、
最近はエロや
ショタ等を重点的に描いてます。
お仕事の依頼は
galaxyjapan2008○yahoo.co.jp まで。
メールは○の所を@に変えてお送り下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。