FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

手首壊したぜ!⑤

剥がれた! 591

さて、個人的な体験から

「関節を壊した」

時の対処法を書いておきたい。

まずは「壊し方」にもよるけども、
基本「使いすぎ」の方にはまずは

「休ませる」

と言う事が大事。

当たり前すぎる事なんだけども、
エンジンと一緒でオーバーヒートしてるのに
それでもエンジンぶん回してると


破滅!


が起きるぜ!


「関節」が「炎症」を起こしてる段階で

炎症を抑えるという事がまずは先決!


ここでポイントは


「やたら痛み止めとかに頼らない」


と言う事だ!!!


例えばステロイド剤とかを使うと簡単に

「痛み」そのものは無くなるさ!

だが「治った」訳じゃない

ごまかしてるだけ!


で、変にまた使いはじめたりするんで危険!


関節は「何時治ったか」を見極めるのが
本当に大変なのだ!!

迂闊に騙し騙し使ってると慢性になって
治る物も治らない。


「もう良いかな?」


なんて使い始めて、「あ、なんだ大丈夫だ!」

なんつってまた壊すという事は繰り返すのだ。



湿布とかも急場は仕方ないとして、ともかく


「治ったと勘違いする」危険性のある事は
極力避けた方が無難ではないだろうか?


ある程度自然に治りかけてくる時の関節からの
シグナルが一番信用できると思う。



専門医じゃないから何とも断言は出来ないんだけども、
基本は「休ませる」と言う事。

痛みが酷いならある程度痛み止めも仕方はないけど。



さて、関節を壊してあちこち病院に行き、
なおかつ信用できる医者に会えなくて、
こんな事を考えた




「本気で関節の事を考えている人って誰なんだ?
 涙が出るほど考えている人たちは・・・?」





答えはわかんないけど、


「真剣に関節について悩む必然性のある人達」

のうちのとある競技の人に話を聞く機会が
有ったのだ。




その競技は



「ボディービル」


だった。


ビルダー達の驚きの知恵、

しかし彼等からすればごく当たり前の知識を
少し分けてもらったのだった・・・。



長いんで続く!

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆうじ

Author:ゆうじ
大抵、何でも描いてる漫画描きですが、
最近はエロや
ショタ等を重点的に描いてます。
お仕事の依頼は
galaxyjapan2008○yahoo.co.jp まで。
メールは○の所を@に変えてお送り下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。